白雪姫
04/05/2018

 

アナと雪の女王 (Frozen)

 

 

今ではディズニーの代表作のひとつとなった『アナと雪の女王』❄️(原題:Frozen/フローズン)
社会現象と言っていいほど、大ヒットを記録しました。

第86回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞して、
主題歌賞を受賞した「♪Let It Go」とともに、
興行でも歴代記録を塗り替えました❄️
また、アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した初のディズニー映画です❗️(ピクサー作品を除いて)

 

 

アメリカでの公開日は、2013年11月27日。(日本は2014年3月14日)

興行収入254.7億円の『アナと雪の女王』は、
304億円の『千と千尋の神隠し』(2001年)、
262億円の『タイタニック』(1997年)に次いで、
史上3番目のヒットとなりました。

北米(アメリカ・カナダ)でも4億ドル(400億円強)の大ヒットになりました。
世界の興行収入ランキングで比較してみると日本は北米に次いで第2位です。

2014年の映画興行収入ランキングではぶっちぎりの1位でした✨
そして、2位は『マレフィセント』でしたがその差は約200億円!

日本での累計観客数は、
入場料金が2000円だった『タイタニック』を上回り、2000万人を超えています。
それを踏まえると、1970年代以降では二番目に入場者数が多かった映画だと推定されます!

ちなみに日本の映画マーケットは、北米と中国に次ぐ世界3位の規模です。

 

 

ディズニー史上初のダブルヒロイン、
2人のディズニープリンセス(アナとエルサ)が主人公となったこの映画の監督は、
「ターザン」「サーフズ・アップ」のクリス・バックと、
「シュガー・ラッシュ」の脚本を手がけたジェニファー・リー。
アナはクリステン・ベル(日本語吹き替え版:神田沙也加)
エルサはイディナ・メンゼル(松たか子)。

本家アメリカ版エルサ役のブロードウェイ女優イディナ・メンゼルが歌う「Let It Go」を、
日本語吹き替え版では「Let It Go ~ありのままで~」を松たか子が歌いましたが、どちらも最高です❣️

エルサの声を演じ、見事な歌唱力を披露する女優イディナ・メンゼルは、
「塔の上のラプンツェル」のラプンツェル役のオーディションを受けるも落選しちゃいました。
しかし、そのときのオーディションテープのおかげでエルサ役に抜擢されました🎵

 

 

アナ雪と同時上映された、
短編アニメの『ミッキーのミニー救出大作戦』(English:Get A Horse!)は、
古いモノクロミッキーと3Dカラーミッキーがコラボした面白い作品です💞
ちなみにこれは、ミッキーマウス・シリーズの第125作目です。

ミッキーマウス・シリーズ作品としては、
1995年の『ミッキーのアルバイトは危機一髪』(グーフィー・ムービー ホリデーは最高!!の同時上映)以来、
18年ぶりに作られたそうです。

 

 

アナ雪を製作するにあたって参考にされた原作は、

デンマークの代表的な童話作家・詩人であるハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』。
原作とは違い、ストーリーは全く新しくディズニー用に書き下ろされました。

 

 

ちなみに、原作『雪の女王』の主人公カイとゲルダが登場し、
ダンスを披露しているシーンがあります💃

 

 

アナ雪の時代設定は1940年代。
舞台となるアレンデール王国はノルウェーがモデルになっています。

ちなみに、ノルウェーにはアーレンダールという都市があります。

↓がアナ雪に出てくるアレンデール王国。

↓が参考になったと思われるノルウェーのレーヌという街、人口は約330人ほど。

 

 

アナ雪の主な登場人物をご紹介しちゃいます💘

 

♦︎アナ
18歳。アレンデール王国の王女でエルサの妹。

 

♦︎エルサ
21歳。アナの姉。もうひとりの主人公。
アレンデール王国の王女で、次期王位継承者。

 

♦︎オラフ
エルサの魔法で作られた雪だるま。

 

♦︎クリストフ
21歳。山男の青年。山の中でトナカイのスヴェンと共に暮らす。

 

♦︎ハンス
23歳。サザンアイルズ王国の王子で一見紳士的に見えるけど、実は腹黒く、アレンデールを支配するためにアナとエルサを利用する。

 

 

製作当初、エルサはもともとヴィランズ(悪役)として描かれる予定でした。(アンデルセンの原作でも女王は悪役です)

主題歌「レット・イット・ゴー」を聴いた製作陣が「こんな歌を歌うエルサが悪人のはずはない!」となって現在の設定に変更されたんです!

 

(↑当初の悪役エルサの実際のイラスト)

 

 

 

エルサの美しいブロンドは45,000本もの髪の毛で作られています。

これは「塔の上のラプンツェル」に登場したラプンツェルのなんと15倍の量❗️CGはここまで進化したんですね。
この髪の毛を表現するためにアニメーターたちは、「トニック」という新しいソフトウェアまで開発したそうです。

 

 

愉快でかわいらしいトナカイ、スヴェンの動きを創造するため、
本物のトナカイがスタジオに連れてこられたそうです。
そのおかげで、スヴェンの動きは限りなく本物に近いものになっています!
また、スヴェンはもともと“ソー”(Thor)という名前の設定だったんですが、
アベンジャーズを想起させるので変更になったらしいです。

 

 

戴冠式(正式に国の女王になる時)の直前、
♪「生まれてはじめて」を歌いながらアナが城門の外に飛び出すシーンに、
「塔の上のラプンツェル」の主人公ラプンツェル&フリン・ライダーがカメオ出演しています。

 

 

アナ雪では約2000種類もの雪の結晶がデザインされているんです。
細かい所までこだわるディズニーはさすがです🌟

現実世界では雪の結晶はひとつとして同じ形のものはないそうです。

 

 

序盤の名曲♪「生まれてはじめて」にのせてアナがポーズをまねる絵画のひとつが、
18世紀に活躍したフランスの画家フラゴナールによって描かれた「ブランコ」。
男女の自由な恋愛を象徴しているそうです💑

 

↓が実際の絵画「ブランコ」

 

ディズニーファンが大好きな隠れミッキー💞実はアナ雪にもあるんです。

アナがサウナ付の山小屋“オーケンの店”の中を歩き回るシーン。よーく目を凝らすと隠れミッキーが登場しています!

 

 

エルサが創り出す雪の怪物マシュマロウは当初、巨大なオラフとして描かれていたんです。

オラフがそれを弟と呼ぶ設定は面白かったものの、マヌケに見えてしまうという理由で却下されたようです。

 

 

 

♦︎アナと雪の女王 エルサのサプライズ (English:Frozen Fever)

実写映画『シンデレラ』と同時上映されました。
アメリカでの公開日は、2015年3月13日(日本は2015年4月25日)
アナの誕生日をテーマにした、アナ雪のスピンオフ作品です。

 

 

♦︎アナと雪の女王 家族の思い出 (English:Olaf’s Frozen Adventure)

実写映画『リメンバー・ミー』と同時上映されました。
アメリカでの公開日は、2017年11月22日(日本は2018年3月16日)
アナとエルサの為にオラフがクリスマスの伝統を見つけに冒険に出るスピンオフ作品です。

 

 

♦︎『アナと雪の女王2』 (Frozen 2/フローズン 2)

2019年11月27日、全米で公開されることが正式に発表されています❗️❗️❗️
日本での公開は2020年3月頃だと予想されます。

 

 

アナ雪の続編のストーリーについてですが、

主人公でありアレンデール王国の王女・エルサがついに誰かと恋に落ちるのでは?というのが有力なようです。

『アナと雪の女王』ではアナが最後にクリストフと結ばれたのに対し、
エルサのロマンスは描かれませんでした。

そのため、アナ雪2ではエルサのラブストーリーが話の中心なのでは?とファンの間ではすでにささやかれています。

アナ雪1では、
アナとエルサの姉妹愛と、エルサの成長についてがメインでした。

アナ雪2では、
クリス・バック監督によると、
アナやオラフにも変化があるようですが、
1番の変化はやはりエルサのキャラクターだそうです。

本作のラストシーンは実はもうすでに決まっているという話もあり、
ラストシーンから戻るような形で映画の製作は進められているとも言われています。

アナ雪ファン、ディズニーファンからしたら待望の続編なので待ち遠しいですね💖
ディズニー映画の続編って、トイ・ストーリー2・3はかなり良かったけど、
ピーターパン2とかリトルマーメイド2・3とかライオンキング2・3とか他色々、
あまり印象が良くないというか、結構残念な作品が多いのでアナ雪は期待したいです❄️❄️❄️

 

 

 

アナ雪と同時上映された、『ミッキーのミニー救出大作戦』(English:Get A Horse!)の動画をどうぞ💓

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアする:
  • 1
    シェア
500