トムとジェリー
10/08/2017

「ロジャー・ラビット」

 

 

ディズニーのキャラクターの中でも私が断トツで一番好きなロジャーラビットを紹介します💕

 

 

1988年に映画「ロジャー・ラビット」(Who Framed Roger Rabbit)が公開され、ロジャーラビットは有名になります。

この映画の製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグが担当し、
監督は「バックトゥザフューチャー」のロバート・ゼネキスという豪華タッグで実現した実写とアニメの融合作品です。

1988年のアカデミー視覚効果賞・アカデミー編集賞・アカデミー音響効果賞を受賞しました。

 

 

ゲイリー・K・ウルフが1981年に執筆した小説「Who Censored Roger Rabbit?」をディズニーが映画化権を購入したことから始まり、
1982年にはゼメキス監督も決定して、映画化が始動しました。

 

 

この映画には、ミッキーマウスやドナルドダック、ピノキオなどのディズニーキャラクター、
バッグス・バニーやトゥイーティーなどのルーニーテューンズキャラクター、
ドルーピーやベティ・ブープなどのアメリカを代表するキャラクターが大勢登場しています💘

スピルバーグは、他にもポパイやトムとジェリーなどのキャラクターを登場させたかったみたいですが、
権利を獲得することが出来なかったため、断念したそうです。

 

 

映画のあらすじを紹介します⭐️

アニメーション映画スターであるロジャー・ラビットは今日もベビー・ハーマンと共に映画撮影の真っ只中。
しかし、いつもの調子が出ずNGばかり出してしまう。
ロジャーの妻ジェシカが浮気をしてるのではとの噂があるようで。。
スランプに陥ったロジャーを心配したトゥーン・スタジオのオーナー、マルーンは私立探偵を雇う事にしました。
その探偵のエディ・バリアントは、かつてトゥーンに関わる仕事が大好きだったけど、
一緒に探偵をやっていた弟をトゥーンに殺害されて以来、トゥーンを憎んでいました。
エディは映画会社の社長にジェシカの浮気現場を押さえるように依頼され、生活に困っていたエディはしぶしぶ了承。
そして、証拠をつかみ、写真をロジャーに見せた翌日、
ジェシカの浮気相手にしてトゥーン・タウンの所有者マービン・アクメが何者かに殺害された。
金庫を頭上から落とされるというトゥーンのような手口で。。
そしてその手口は、エディの弟がピアノを落とされて殺された方法と同じだったのです。
この事件に、新任のドゥーム判事が乗り出した。
彼はトゥーンたちを嫌い、本来不死身のトゥーンを溶かして元の絵具に戻してしまう溶解液「ディップ」を発明。
容疑者であるロジャーを「処刑」しようとする。
ロジャーはエディの探偵事務所に逃げ込んで救いを求め、
ロジャーを見殺しにはできないエディは、事後従犯覚悟でロジャーをかくまいつつ調査を進める。
そしてその調査によって、この事件には大きな裏があることを知り、
トゥーン・タウン全体の運命がかかわっていることが明らかになっていきます・・・。

 

 

この映画も面白いんですが、私は実写なしの短編アニメの方が好きです💕
だけど、ロジャーラビットを知る上ではこの映画は必要不可欠です👀
必ず観ましょう笑

 

 

ロジャーラビットに関わる3人のキャラクターを紹介します!

 

「ロジャー・ラビット」(Roger Rabbit)

アニメ界の人気スター💫
仕事でもプライベートでも人を笑わせることが生きがいの陽気なウサギ。
性格はかなりのお調子者であるが活発でじっとしていることが大嫌い。
単調なリズムに耐えることができません。
酒を飲ませると周囲を巻き込むほどの強烈な暴走をしてしまうため、本人も自覚しているためアルコールの飲酒は止めている。
誰よりもジェシカを愛しており、彼女以外の女には興味を持たない一途な男です。

 

「ジェシカ・ラビット」(Jessica Rabbit)
 
人間の姿をしたトゥーンで、謎のセクシー美女だが、プライベートではロジャーの妻。(ラビットは苗字です)
仕事が終われば一緒に帰宅し子供っぽい遊びをしてイチャイチャしています。
自他共に認めるセクシーなダイナマイトボディの持ち主で会員制ナイトクラブの歌姫として、人間の相手をしてます。
しかし、ロジャーを誰よりも愛しています❤️
ロジャーのためにキャロットケーキを焼くなど、妻らしい一面もあります。

 

「ベビー・ハーマン」(Baby Herman)
 
ロジャーの共演者👶
外見は赤ん坊で、撮影中も可愛らしい声色で演技するが、実際の中身はドヤ顔中年オヤジ。
撮影の合間は煙草を吸ったり、女性にセクハラをしたり何度もNGを繰り返すロジャーに文句を言ったりするなど性格も態度も悪い。
ロジャーとは良き理解者であり友でもあります。

 

 

東京ディズニーランドのトゥーンタウン内には、
ロジャーラビットのアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」があります🚗
子供もロジャー好きも楽しめるカースピンアトラクションです💨
空いてる時もありますが、意外に長時間並ぶことも多々あります。
カリフォルニアのアナハイムにあるディズニーランドのトゥーンタウン内にも同じアトラクションがありますよ〜🇺🇸

 

 

あまり可愛くないですが、園内にもグリーティングしてる時もあります。

 

 

ロジャーラビットの短編アニメは3つしかないんですが、ちょこっと紹介しますね🐰

・『おなかが大変!』 (Tummy Trouble)
1989年6月23日公開

・『ローラー・コースター・ラビット』 (Roller Coaster Rabbit)
1990年6月15日公開

・『キャンプは楽しい』 (Trail Mix-Up)
1993年3月12日公開

 

この3つはVHS、DVD、ブルーレイの特典映像に入ってます🌟
が、今回は実際に見ていただきましょう💓💓💓(はい、英語です笑)

 

『おなかが大変!』 (Tummy Trouble)


 

『ローラー・コースター・ラビット』 (Roller Coaster Rabbit)

 

『キャンプは楽しい』 (Trail Mix-Up)

 

ロジャーラビット最高💜💜

 

シェアする:

wpDiscuz